読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェパウゼをあなたと

コーヒー片手に語らいを!わたしと、みんなと、そしてあなた自身の過去・未来と。

NUboard(ヌーボード)をコミュニケーションに使おう #NUboard

文具 対話 NUboard


今日の記事の内容はこの写真一枚でほぼ全て語り尽くしています、はいおしまい!

・・・というわけにもいきませんのでつらつらと書いていきます。上述の写真は、「つながるカンファレンス」の中盤、「おすすめのものを紹介しましょう」というワークにて、NUboardを紹介した様子です。写真を撮ってくださったさゆきさんのブログでの紹介はこちら。

さゆきさん、素敵な写真をありがとうございました。

NUboard(ヌーボード)とは

このブログでも度々紹介していますが、改めて紹介を。NUboardとは、ホワイトボードとスケッチブックの合いの子というべき製品です。

CANSAY ノート型ホワイトボード NUboard (A4変型)

CANSAY ノート型ホワイトボード NUboard (A4変型)

スケッチブックがホワイトボードになった

スケッチブックにとにかく何か書いてブレインストーミングをするという人にまずおすすめできます。「すぐ消せる、めくれる」という安心感がアイデア出しを容易にするほか、シートがあるので一時保存できること、紙のうえから書くことができることなどが長所です。
機能面や一人で用いるやり方については、けーじさんによる良い紹介記事がありますので、ぜひご参照ください。

ホワイトボードがスケッチブックになった

今回強調したい特徴はこちら。ホワイトボードの典型的イメージと言えば、会議や授業ですね。でも持ち運べない。しかし、スケッチブックなら持ち運び容易です。
そしてお笑いが好きな私にとっては「スケッチブックと言えば大喜利かフリップ芸でしょ!」皆さん、バカリズムさんや鉄拳さんのような話し方、してみたくないですか!?(え、そうでもない?・・・ああ、すみません・・・)とにかく大事なことは、「みんなの前で次々に示す」ことが出来るという点です。ええ、ちょっと脱線しました。

NUboardでコミュニケーションをとろう

そこで、少人数での集まりに、ぜひNUBoardを使おうということをお勧めしたいと思います。

使い方その1 簡易プレゼン・即興プレゼンのお供に

この一枚のマインドマップのような箇条書きのようなものを示しながら行ったお話は考える時間10分、話す時間3分、質疑応答2分という即興プレゼンでした。事前配付資料もなく、キーワードをうっかり聞き漏らしたり、どれくらいの尺の話なのかわからないと聞き手は大変辛い思いをします。そこで、みんなに見えるくらいの大きさの文字であらかじめキーワードだけでも書いておけば、かなり伝わりやすくなります。今回は1枚しか使いませんでしたが、くるくるめくれば8枚まで示せますから、10分くらいのプレゼンなら余裕ですね。
また、今回は他の方の発表テーマを聞き取ったら、新書版にメモしてその人の前におき、あたかも舞台の「めくり」のようにしました。これも効果絶大。

使い方その2 ミニミーティングのお供に

親友との楽しい時間もあと1時間。さて、何をしよう?できることは限られているけれども、せっかくだから色々話したい。

そんなときに、NUBoardを見開きで開いて、色の違うホワイトボードマーカーを使い、自分が親友とやりたいことを片側に、もう片側に親友が私とやりたいことを5分間、ひたすら書いてもらいました。そして、ひっくり返してお互いの書き込みにコメントを1分。その上で、結局何をするのかを3分で話し合いました。(見せられない部分があるのでマスキングしてあります。)

こんな風に、見開きで使えばA3の紙を広げているのと同じ事になるので、ブレストモードと相談モードを使い分けることも出来ます。

使い方その3 横に長い居酒屋のテーブルの端に座ったときに・・・

これは番外編。飲み会で端っこに陣取ってNUboard新書版を自慢していたら、余りに入口から遠いためにドリンクの注文の声が届かない事態に。こんなときは、ボード面に注文を書いて、シートをかぶせてみんなに回してもらえばあら不思議、NUboardを全員に見せながら注文ができました(笑)。メモでもいいんですが、ご愛敬ということで。実際、盛り上がりましたから・・・。

CANSAY ノート型ホワイトボード NUboard (新書判サイズ)

CANSAY ノート型ホワイトボード NUboard (新書判サイズ)

あなたの使い方も教えてください  #NUboard

こんな風に、使ってみないとなかなか良さがわからないNUboard。ぜひ、あなたの使い方も教えてください!
ちなみに、A3版はプレゼントしたことはあるものの、使ったことがありません。お使いの方いらっしゃるでしょうか?

CANSAY NUboardA3判

CANSAY NUboardA3判

ツイッターでは、ハッシュタグ #NUboard で、または、@ までお知らせください。

それでは、ホワイトボードマーカー片手に(笑)、よいカフェパウゼを。